港南区・栄区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 世代超え球場で記念交流

    世代超え球場で記念交流 スポーツ

    港南台南公園で野球とソフト

     港南区制50周年を記念する取り組みとして3日、港南台南公園野球場で「50周年記念交流戦」が開かれ、公園利用者らが白球を追って汗を流した。ソフトボールチームとシ...(続きを読む)

    8月15日号

  • 豊かな自然、写真作品に

    栄区

    豊かな自然、写真作品に 文化

    フォトコンテスト開催

     栄区の魅力を写真作品に――。地域の豊かな自然を後世に伝えようと、栄区役所が「栄区の自然」フォトコンテストを開催する。現在、作品を募集している。締切は8月30日...(続きを読む)

    8月8日号

  • 食品ロス、アプリで削減へ

    横浜市

    食品ロス、アプリで削減へ 社会

    民間企業と連携

     本来食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう「食品ロス」が社会問題となっている中、横浜市は飲食店などで残った商品を必要な人に紹介・案内することにより廃棄を減少...(続きを読む)

    8月8日号

  • 3選手が世界大会へ

    杉浦紀子バトンスタジオ

    3選手が世界大会へ

    4日からフランスで

     港南区港南台の杉浦紀子バトンスタジオに所属する3選手が今月フランスで開催されるバトントワリングの世界大会に日本代表として出場する。仲澤友莉菜さん(22)と平久...(続きを読む)

    8月1日号

  • 児童が地域の祭りに初出店

    庄戸小6年2組

    児童が地域の祭りに初出店 経済

    地域の活性化めざし

     栄区の庄戸小学校6年2組の児童たちが8月11日(日)に同小校庭で開かれる地域イベント「ここがふる里庄戸夏祭り2019」に出店する。これまで和太鼓や吹奏楽などで...(続きを読む)

    8月1日号

  • リユース食器 利用進むか

    リユース食器 利用進むか 社会

    公社事業終了 補助金に差

     使い捨てではなく、繰り返し洗って使えるリユース食器。夏祭りなどのイベントで利用が広がっているが、今年3月、(公財)横浜市資源循環公社がリユース食器の貸出事業を...(続きを読む)

    7月25日号

  • 「縁日と映画」30回目

    港南区大久保最戸

    「縁日と映画」30回目 文化

    今では夏の風物詩

     港南区の大久保最戸地区の夏の風物詩「縁日と映画の夕べ」があさって7月27日、桜岡小学校校庭で開かれる。地域の子どもたちにとって同窓会の場にもなっている。今年で...(続きを読む)

    7月25日号

  • 市内で「はがき」詐欺急増

    市内で「はがき」詐欺急増 社会

    架空の公的機関装う手口

     「訴訟最終告知のお知らせ」――こんな内容の「公的機関を装った架空請求はがき」に関する相談が市内で急増している。横浜市消費生活総合センターはこのほど、2018年...(続きを読む)

    7月18日号

  • ひまわり畑きょうから

    上大岡駅東口

    ひまわり畑きょうから 文化

    開花遅れ、ピークは来週以降か

     上大岡駅周辺の商店会が中心となって毎年3万本の花を咲かせる「大賀の郷・ひまわり畑」がきょう18日から一般開放される。20日にはイベント「ひまわりフェスタ」も企...(続きを読む)

    7月18日号

  • 市負担増で見直しへ

    敬老パス

    市負担増で見直しへ 社会

    検討会設置し、方向性探る

     横浜市は敬老特別乗車証制度(敬老パス)の制度を見直すため、検討専門分科会を6月に設置した。高齢化が進み、昨年度初めて交付者数40万人を突破。市の負担が100億...(続きを読む)

    7月11日号

  • まち歩いて歴史をかるたに

    市民グループ

    まち歩いて歴史をかるたに 文化

    ワークショップで読み札づくり

     市民団体のメンバーからなる「ふるさと港南の歴史かるたをつくる会」が港南区制50周年を機に、地元の歴史をかるたにしようとする企画を進めている。28日からは区内6...(続きを読む)

    7月11日号

  • 公民連携し魅力ある公園へ

    横浜市

    公民連携し魅力ある公園へ 社会

    基本方針を策定

     横浜市は公園の魅力アップを図り、横浜のブランド力向上などを目的に、公園における「公民連携」を推進している。市は現在、基本方針の策定に向け意見募集中。9月に公表...(続きを読む)

    7月4日号

  • 都市マス改定原案を公表

    栄区

    都市マス改定原案を公表 文化

    「空家対策」「森の魅力」など追記

     横浜市はこのほど、都市計画マスタープラン栄区プラン『栄区まちづくり方針』の改訂原案を公表した。昨年12月に公表した改定素案に対する市民からの意見を反映し、空家...(続きを読む)

    7月4日号

  • 学校・病院、全面禁煙に

    健康増進法7月1日改正

    学校・病院、全面禁煙に 社会

    市、1万4千施設調査へ

     受動喫煙対策強化が目的の改正健康増進法の一部が7月1日に施行され、学校や病院、公共施設などの敷地内が原則禁煙になる。これを受け、市は約1万4千カ所の対象施設へ...(続きを読む)

    6月27日号

  • 宅地開発50周年お祝い

    港南区日限山

    宅地開発50周年お祝い 社会

    全3000戸に郷土誌を配布

     港南区・ひぎり地区の宅地開発から50周年を迎え、22日に日限山小学校で記念式典が開かれた。地元住民ら400人以上が参加し、演芸を楽しみながらにぎやかに町の節目...(続きを読む)

    6月27日号

  • 香港から「たまり場」視察

    香港から「たまり場」視察 社会

    豊田地区センターで意見交換

     栄区の豊田地区センターで食事や居場所を提供している「たまり場とよだ」の運営を学ぼうと、13日に香港から視察団が訪れた。視察団は世界各国で社会福祉事業...(続きを読む)

    6月20日号

  • 諸対策講じ受診率向上へ

    市特定健診

    諸対策講じ受診率向上へ 社会

    無料化認知進み、問合せ増

     横浜市は現在、国民健康保険加入者の特定健診受診率向上に取り組んでいる。昨年度初めて受診料を無料化。今年度はこれに加え、早期受診を促すキャンペーンを展開している...(続きを読む)

    6月20日号

  • 新劇場整備へ検討委設置

    横浜市

    新劇場整備へ検討委設置 文化

    多面舞台備え集客効果狙い

     横浜市は新たな劇場整備に向け、6月中に有識者らで構成する検討委員会を設置する。横浜市会で4日、市が提出した「検討委設置の条例制定」の議案が賛成多数で可決された...(続きを読む)

    6月13日号

  • コミュニティ館オープン

    栄区長沼町内会

    コミュニティ館オープン 社会

    交流拠点として期待

     栄区の長沼町内会(毛利勝男会長)が新たな地域交流の場所として「長沼コミュニティ館」を開館させ、6月8日にお披露目式が行われた。式には地域住民や近隣の学校長など...(続きを読む)

    6月13日号

  • 旧港南工場が最有力候補地

    南部病院再整備

    旧港南工場が最有力候補地 社会

     横浜市は5月28日、「済生会横浜市南部病院」の再整備に伴う移転先について、ごみ焼却施設があった旧港南工場の敷地が最有力候補地であることを発表した。こ...(続きを読む)

    6月6日号

  • 外遊びの安全確保に苦悩

    横浜市内認可保育園

    外遊びの安全確保に苦悩 社会

    4割が狭い園庭

     大津市の園児死亡事故から1カ月、市内でも安全対策が進む中、保育現場からは「これ以上どうすれば」という困惑の声も聞かれる。特に園外での活動が日常的に必要となる、...(続きを読む)

    6月6日号

  • 外国人人口10万人超え

    横浜市

    外国人人口10万人超え 社会

    多言語相談など支援強化

     2019年4月末時点で、横浜市の住民基本台帳に記載された外国人人口が、初めて10万人を超えた。10万人超えの市区町村は、全国で大阪市に次いで2番目。改正入管法...(続きを読む)

    5月30日号

  • 障がい啓発ポスターが話題

    障がい啓発ポスターが話題 社会

    港南区自立支援協議会が作成

     港南区自立支援協議会が昨年8月に作成した障がい者の行動を理解してもらうための啓発ポスターが駅やバス車内などに掲示され、「分かりやすい」と話題になっている。分か...(続きを読む)

    5月30日号

  • 市、夏までに詳細周知

    幼児教育・保育無償化

    市、夏までに詳細周知 社会

    コールセンター開設も

     幼児教育・保育を10月から無償化する改正子ども・子育て支援法が5月10日、国会で成立した。無償化に伴う事務を担う横浜市は実施に向けた準備を進め、夏休みまでには...(続きを読む)

    5月23日号

  • 障害児らが「フレーズ」を書に

    障害児らが「フレーズ」を書に 文化

    「海獣の子供」映画化で作品展

     原作漫画の印象的なフレーズを書に――。アニメ映画「海獣の子供」の公開に先立ち今月31日から、港南区・栄区の障害児・者による書道作品を集めたコラボ企画の作品展が...(続きを読む)

    5月23日号

  • 全校で当日注文可能に

    ハマ弁

    全校で当日注文可能に 教育

    今月28日からスタート

     横浜市は市立中学校で導入している配達弁当「ハマ弁」の喫食率向上を目指し、5月28日から全145校で当日注文を開始する。メインのおかずをボリュームアップするなど...(続きを読む)

    5月16日号

  • 冷蔵庫に「救急情報」

    田谷町内会

    冷蔵庫に「救急情報」 社会

    キットを全戸配布

     栄区の田谷町内会(加藤重雄会長)がこのほど、家族のかかりつけ医や持病といった救急搬送の際に役立つ情報を記入する「救急医療情報キット」を全500戸に配布した。救...(続きを読む)

    5月16日号

  • オープンガーデン栄区各地で

    オープンガーデン栄区各地で 文化

    5月17日から19日にかけて

     個人宅の庭を開放して手塩にかけて育てた花や緑を公開する「栄区オープンガーデン」が5月17日から19日にかけて栄区各地で開かれる。ここ数年、区内で毎年開かれ、す...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「みどりアップ」で公園新設

    港南区最戸

    「みどりアップ」で公園新設 社会

    市内で整備3カ所目

     緑の少ない市街地に公園を――。横浜みどり税を活用した港南区の「最戸一丁目公園」がこのほど完成し、開園を迎えた。緑を実感できるようにと樹木や芝生を植栽し、早くも...(続きを読む)

    5月1日号

  • 生活困窮者の早期支援へ

    横浜市

    生活困窮者の早期支援へ 社会

    全区でネットワーク構築

     横浜市は2019年度、生活困窮者を早期把握して支援につなげようと、昨年度に栄区・緑区で実施していた「地域ネットワーク構築支援事業」を全区に拡大する。各区は地域...(続きを読む)

    4月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク