保土ケ谷区版

トップニュースの記事一覧

  • 英連邦戦死者墓地で追悼

    英連邦戦死者墓地で追悼 社会

    300人が平和への祈り

     狩場町にある英連邦戦死者墓地で8月4日、戦没捕虜の追悼礼拝が行われ、イギリスやカナダなど各国の大使館、軍関係者や全国各地から関係者らが参列し、戦没者...(続きを読む)

  • 23日、24日に地蔵まつり

    和田町

    23日、24日に地蔵まつり 社会

    ステージイベントなど多彩

     夏休みも終盤となる8月23日(木)、24日(金)の2日間、相鉄線「和田町」駅周辺で恒例の「和田地蔵まつり」が催される。歴史ある名物行事として親しまれ...(続きを読む)

  • 訪問母乳相談が好評

    事業開始半年

    訪問母乳相談が好評

    育児不安軽減にも一役

     出産間もなく外出が困難で不安を抱える母親を対象とした「横浜市訪問型母乳相談」が開始して半年。現在、利用者は月60〜70人。母乳だけでなく、子育て全般に関して相...(続きを読む)

  • 千丸台で商店街プロレス

    千丸台で商店街プロレス 経済

    縁日に合わせ8月末

     新井町の県営千丸台団地付近に広がる千丸台連合商店会(安藤順康会長)で8月26日(日)に、商店会内の駐車場にリングが特設され、昨夏も多くの観衆を集めた...(続きを読む)

  • 園庭野菜で被災地支援

    スカイハイツ幼稚園

    園庭野菜で被災地支援 社会

    販売益を義援金に

     天王町にあるスカイハイツ幼稚園(渡邉眞一園長)の園児らが園庭の農園で育て収穫したキュウリやトマト、ナスなど夏野菜を販売し得た収益金を西日本豪雨の被災...(続きを読む)

  • 「地域の憩いの神社に」

    川島町コンコン小径

    「地域の憩いの神社に」 社会

    まち普請事業一次選考通過

     川島町にある稲荷神社の清掃や草木の手入れを行っている団体「コンコン小径」(石井文江代表)が、7月中旬に行われた地域特性を生かし市民自らが提案・整備する横浜市の...(続きを読む)

  • 避難計画 半数が未整備

    洪水被害想定施設

    避難計画 半数が未整備 社会

    法で義務化も対応遅れ

     西日本豪雨で多くの犠牲者が出た中、洪水で浸水被害が想定される区域の学校や高齢者施設などに法律で作成が義務付けられている避難計画が市内の半数程度で未整備であるこ...(続きを読む)

  • 区内でも支援の動き

    西日本豪雨被害

    区内でも支援の動き 社会

    チャリティーライブも

     西日本を中心に200人を超える死者を出した豪雨被害を受け、義援金を募るチャリティーコンサートが開催されたり、区役所などには募金を受け付ける箱が用意さ...(続きを読む)

  • 「日頃より予防対策を」

    熱中症

    「日頃より予防対策を」 社会

    保土ケ谷消防署が注意喚起

     異例の早さとなる6月29日に気象庁から関東地方の梅雨明けが発表されて以降、区内でも熱中症による救急搬送が相次ぎ、保土ケ谷消防署では日頃からの熱中症対策を呼びか...(続きを読む)

  • 15年ぶりに改定へ

    保土ケ谷区まちづくり計画

    15年ぶりに改定へ 社会

    改定原案を公表

     区のまちづくりの基本的方針となる「都市計画マスタープラン保土ケ谷区プラン」の改定原案がまとまり7月11日に公表された。人口減少や高齢化を踏まえ、土地利用や防災...(続きを読む)

  • 地域発展へ協定締結

    横浜FC

    地域発展へ協定締結 スポーツ

    区、区連町会、区商連と

     川島町に拠点を構えるサッカーJ2・横浜FCと保土ケ谷区、区連合町内会長連絡会、区商店街連合会が相互連携による地域発展を目指すことなどを目的としたパー...(続きを読む)

  • 区内では7施設に危険性

    ブロック塀調査

    区内では7施設に危険性 社会

    市が緊急点検結果公表

     横浜市教育委員会と市建築局は7月4日、震度6弱を記録した大阪北部地震でブロック塀が倒壊し小学4年生の女児が死亡したことを受け行っていた緊急点検調査の結果を公表...(続きを読む)

  • 2銀行へ感謝状贈呈

    保土ケ谷警察署

    2銀行へ感謝状贈呈 社会

    振り込め詐欺防止に尽力

     保土ケ谷警察署(片桐俊彦署長)は6月26日、振り込め詐欺を阻止したとして、ゆうちょ銀行保土ヶ谷店の粟飯原稔さんと横浜銀行和田町支店の大澤剛支店長に感...(続きを読む)

  • 道路をクリーンに

    トヨタカローラ神奈川

    道路をクリーンに 社会

    ハマロード・サポーター活動に参加

     地域の身近な道路を対象に地域のボランティア団体と行政が協働して美化や清掃を継続的に行う「ハマロード・サポーター」制度。狩場町にあるトヨタカローラ神奈...(続きを読む)

  • 「危険ブロック塀」緊急点検

    横浜市

    「危険ブロック塀」緊急点検 社会

    約2,600カ所調査中

     大阪北部地震の影響で建築基準法に違反していた小学校プールのブロック塀が倒壊し、女児(小4)が死亡したことを受け、横浜市は保有する公共建築物、約2600カ所の敷...(続きを読む)

  • 夏の開幕控え整備に汗

    サーティフォー保土ケ谷球場

    夏の開幕控え整備に汗 スポーツ

    「球児に最高の舞台を」

     神奈川の高校野球の聖地とも呼ばれる「保土ケ谷球場」。7月8日に開幕する高校野球の夏の大会でも準々決勝戦まで24試合が予定されている。数々の名勝負が繰...(続きを読む)

  • 楽しく学び地域活動を

    ほどがや楽考

    楽しく学び地域活動を 文化

    プロジェクト2期目始動

     次世代の地域活動を担う区民と区職員が共に身近な地域課題の解決方法を学ぶ場、「ほどがや楽考」が6月16日、ほどがや市民活動センター「アワーズ」で開講し、2期目の...(続きを読む)

  • 新作紙芝居が完成

    「ほどがや」えかたり〜べ

    新作紙芝居が完成 文化

    川島町の民話題材に

     保土ケ谷区内に伝わる民話や昔話を題材に紙芝居を制作し、幼稚園や保育園、小学校、高齢者施設などで口演を行っている市民グループ「『ほどがや』えかたり〜べ...(続きを読む)

  • 創立70周年を祝う

    保土ケ谷料飲喫茶協同組合

    創立70周年を祝う 社会

    関係者ら約140人が出席

     区内の飲食店を中心に構成される保土ケ谷料飲喫茶協同組合(宇積常道理事長)=人物風土記=が今年で創立70周年を迎えた。2日にはホテル横浜キャメロットジャパン=西...(続きを読む)

  • 三ツ沢をブルーで染める

    横浜FC

    三ツ沢をブルーで染める スポーツ

    7月7日に保土ケ谷区民デー

     川島町にクラブハウスを構えるサッカーJ2・横浜FCと保土ケ谷区役所は7月7日(土)にホーム・ニッパツ三ツ沢球技場で行うモンテディオ山形戦を「保土ケ谷...(続きを読む)

  • 高齢運転者の支援充実へ

    高齢運転者の支援充実へ 社会

    市が県警と情報提供協定

     横浜市はこのほど、記憶力や判断力の低下などを理由に運転免許を失った高齢者をサポートしようと、免許更新時などで認知症のおそれがあると判定された人のうち、相談支援...(続きを読む)

  • 「横浜王座」めざし6店出場

    「横浜王座」めざし6店出場 社会

    「ガチチャーハン!」投票始まる

     横浜市内商店街で販売されているチャーハン(炒飯)ナンバーワンを決める「ガチチャーハン!」の投票受付が6月1日から始まった。保土ケ谷区内からは6店舗がエントリー...(続きを読む)

  • 昭和薫る民具ズラリ

    和田西部町内会

    昭和薫る民具ズラリ 社会

    2日に「おもいで万博」

     黒電話に柱時計、ちゃぶ台に火鉢――。和田西部町内会(宇佐美勝彦会長)が6月2日(土)に「昭和」をテーマにしたイベント「街フェスタin WADA〜和田町おもいで...(続きを読む)

  • 南米の都市スラムを支援

    南米の都市スラムを支援 社会

    横国大生らが資金協力呼びかけ

     横浜国立大学の学生らを中心としたグループが南米・パラグアイ共和国の都市スラムで今年8月から11月にかけて挑戦する、生活改善プロジェクトへの協力を呼び...(続きを読む)

  • オンリーワンの父像探る

    絵本作家保科琢音さん

    オンリーワンの父像探る 社会

    「こっころ」で新たな企画

     保土ケ谷区出身の絵本作家で、神奈川区内で乳幼児の親子が集える広場「おかげさま亭」をプロデュースしている保科琢音さんが企画し、4月から始まった子育てパ...(続きを読む)

  • 地域交流の「要」に

    笹山保育園

    地域交流の「要」に 社会

    みんなの食堂開設

     上菅田町にある笹山保育園(佐藤敏子園長)が異世代交流や孤食の防止策として近年全国的に広がりを見せている「みんなの食堂」(子ども食堂)を5月16日に開設した。区...(続きを読む)

  • 地域住民交流にも貢献

    地域住民交流にも貢献 社会

    イオン天王町店の移動販売車

     区内の丘陵部で買い物に不便を感じている高齢者などを支援しようと、イオン天王町店が昨夏から食料品や日用品を配送拠点に届ける移動販売を行っている。販売開始以降、1...(続きを読む)

  • 存続へ向け資金調達へ

    狩場町親子のフリースペース

    存続へ向け資金調達へ 社会

    ネット上で協力呼びかけ

     狩場町で10年前から親子のフリースペース「マムマム」を自主運営している団体で代表を務める伊藤奈美さんがスペース存続の危機を乗り切ろうと、インターネッ...(続きを読む)

  • バリアフリー化へ動き

    バリアフリー化へ動き 社会

    天王町駅と保土ヶ谷駅の周辺

     横浜市が進めるバリアフリー基本構想に基づき、新たに相鉄線天王町駅とJR線保土ヶ谷駅周辺の整備へ向けた検討が進められている。昨年9月には事業者、行政機関などで構...(続きを読む)

  • 県警柔道大会で5連覇

    保土ケ谷警察署

    県警柔道大会で5連覇 社会

    大会史上初の快挙

     保土ケ谷警察署(片桐俊彦署長)は4月26日、県警学校=栄区=で行われた県警察柔道・剣道大会の柔道の部で優勝し、5連覇を達成した。同大会において5連覇を達成した...(続きを読む)

健康麻雀サークルふくみ会

賭けない、飲まない、吸わない健康麻雀

080-5515-5373

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イベント盛りだくさん

イベント盛りだくさん

西谷商店街で26日

8月26日~8月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク