横須賀版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 田中 孝一さん

    「横須賀市民40万人を、ブロークンイングリッシュスピーカーに!」を目標に、英会話普及活動を展開する

    田中 孝一さん

    ハイランド在住 30歳

    楽しい英会話にコミット ○…着物姿をトレードマークに、日の出町や浦賀の飲食店などでワンコイン英会話教室を展開する。昨年スタ...(続きを読む)

    3月20日号

  • 池田 航さん

    今シーズンから横浜F・マリノスのトップチームに昇格した

    池田 航さん

    野比出身 18歳

    マリノス愛胸にJの舞台へ ○…念願のトップチームへの昇格を果たし今シーズンから名門の「29」を背負う。本職は左サイドバック...(続きを読む)

    3月13日号

  • 柳川 優平さん

    全国大会出場を決めた「横須賀ヤングビッグナイン」の監督を務める

    柳川 優平さん

    三浦市在住 36歳

    目指すは「人としての成長」 ○…今月開かれる全国大会出場2枠をかけた県予選を勝ち抜き、大舞台への切符をもぎ取った。大会には...(続きを読む)

    3月6日号

  • 鶴澤 津賀花(つがはな)さん

    女流義太夫の三味線方、3月7日に市内で演奏会を開く

    鶴澤 津賀花(つがはな)さん

    大津町在住 

    心が動く一撥(ばち)を  ○…文楽や歌舞伎でおなじみの義太夫節を、女性だけで演奏する「女流義...(続きを読む)

    2月28日号

  • 山本 佳依(かい)さん

    男子ソフトボール「U-18」代表メンバーとして今月22日からの世界大会に出場する

    山本 佳依(かい)さん

    野比在住 18歳

    世界制覇で状況変える ○…青春時代の全てを捧げたソフトボールで最高の舞台に立つ。日本ソフトボール協会が選出する「男子U─1...(続きを読む)

    2月21日号

  • 倉本 奈菜さん

    「横須賀地域プロデューサー」を名乗り、コミュニティーの活性化に取り組む

    倉本 奈菜さん

    汐入町在住 24歳

    「やりたいことを全部やる」 ○…「先生居酒屋」と名付けたコミュニティー空間を運営している。ここでの先生は他者の意味。自分の...(続きを読む)

    2月14日号

  • 横地 広海知さん

    スカジャン絵師として活動しながら魅力発信と文化継承に取り組む

    横地 広海知さん

    大滝町在住 38歳

    「スカジャン」背景こそ魅力 ○…横須賀発祥のファッション「スカジャン」の文化継承を自任する。デジタル技術を駆使して新テイス...(続きを読む)

    2月7日号

  • 倉田 陽琉(ひかる)さん

    写真作品展「『ぼくのKEIKYU』展」を開いている

    倉田 陽琉(ひかる)さん

    安浦町在住 16歳

    「京急愛」行先は無限大 ○…昨年秋に津久井で初めて開いた作品展に次ぐ2度目。こよなく愛する京急電鉄の車両や車庫、工場などを...(続きを読む)

    1月24日号

  • 森田 佳重(よしえ)さん

    母子保健推進会議会長表彰に選ばれた

    森田 佳重(よしえ)さん

    横須賀市こども健康課勤務 58歳

    人と健康の懸け橋に ○…長年におよぶ母子保健活動の功績を称え、全国の個人や団体を対象に毎年行われている「母子保健推進会議会...(続きを読む)

    1月17日号

  • 齋藤 順也さん

    (公社)横須賀青年会議所の理事長に就任した

    齋藤 順也さん

    久里浜在住 39歳

    熱意と責任感を力に変え ○…地元のネットワークづくりや自己研鑽、社会貢献を目的に、地域交流や青少年育成などをテーマにした事...(続きを読む)

    1月10日号

  • 遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

    仮面ライダーの最新作で、主人公の“ギャグ指導”を担当している芸人

    遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

    野比在住 27歳

    「ギャグ量産」子どもにウケる ○…芸人生活には、時に思いがけない幸運が舞い込んでくる。仮面ライダーシリーズの最新作『仮面ラ...(続きを読む)

    12月20日号

  • 武政 祐(たすく)さん

    学生向けキャリア教育事業を手掛ける「NPO法人アスリード」を立ち上げた

    武政 祐(たすく)さん

    平作在住 32歳

    生まれ持った使命見つけて ○…中学生から大学生に、あらゆる職業の人との交流会や取材冊子を通じて仕事紹介を行う「NPO法人ア...(続きを読む)

    12月13日号

  • 江口 健介さん

    横須賀でSDGsの普及活動を主導する

    江口 健介さん

    湘南鷹取出身 31歳

    未来への責任考える契機に ○…自然環境やエネルギー、性差別問題など、あらゆる課題を2030年までに解決すべき目標として17...(続きを読む)

    12月6日号

  • 鈴木 浩さん

    株式会社「鈴直」代表取締役、県の卓越技能者に選ばれた

    鈴木 浩さん

    東逸見町在住 60歳

    技術の伝承 気負わずに ○…優れた技能と後進の指導育成などの功績を讃える今年度の「神奈川の名工(卓越技能者)」に選ばれた。...(続きを読む)

    11月22日号

  • 松下 竜大さん

    「サバに寄生するアニサキスの特性」の研究で県作品展特別賞を受賞した

    松下 竜大さん

    走水在住 17歳

    研究を社会に活かしたい ○…サバを生で安全に食べたい―。これをテーマにした研究発表で日本学生科学賞県作品展の特別賞(県立青...(続きを読む)

    11月15日号

  • 山口 莉央さん

    「空道」の全国大会に5年連続で出場する

    山口 莉央さん

    湘南鷹取在住 16歳

    多彩な技に魅せられて  ○…空手から発展した武道で、打撃のほか柔道のような投げ技、寝技など様...(続きを読む)

    11月8日号

  • 豊岡 誠司さん

    自作カヌーのファンイベントを手掛ける

    豊岡 誠司さん

    横須賀市内在勤 54歳

    遊び心でつなぐ文化 ○…南伊豆の山から切り出された1トンもあるセコイアの大木から、アウトリガー・カヌーを仲間とともに作って...(続きを読む)

    11月1日号

  • 早川 守さん

    衣笠山公園再生のシンボル「木のオブジェ」を作り出した

    早川 守さん

    阿部倉在住 70歳

    全ては人を愉しませる喜び ○…今では有名となった、衣笠山公園の木のオブジェ。樹木の枝や破材を可愛らしい動物たちに生まれ変わ...(続きを読む)

    10月25日号

  • 永井 竜也さん

    「ベル」の名でラッパーとして活動する

    永井 竜也さん

    岩戸在住 18歳

    「喧嘩上等」ラップで上昇 ○…即興のラップを披露し対戦相手を”ディスる”(批判する)フリースタイルラップバトル。語彙力やリ...(続きを読む)

    10月18日号

  • おいかわ こうへいさん

    三笠公園で開催する「スカジャン横須賀ROCK’N ROLLフェス」で代表を務める

    おいかわ こうへいさん

    小川町在住 62歳

    スカジャンが正装だ ○…スカジャンが横須賀のロッカーの正装となる日が今年もやってくる。ロックンロー...(続きを読む)

    10月11日号

  • 早川 崇文さん

    被災地支援を目的としたNPO法人「From Yokosuka」で代表を務める

    早川 崇文さん

    長沢在住 38歳

    被災地支援「善意の連鎖」 ○…震災・風水災害に遭った被災地と被災者に支援の手を差し伸べるNPO法人を立ち上げた。「横須賀か...(続きを読む)

    10月4日号

  • 照道さん(吾妻 照代さん)

    アートと書道を融合させた「笑道家」として活動する

    照道さん(吾妻 照代さん)

    久里浜在住 34歳

    筆と心の赴くままに ○…墨と筆で描いた、一見絵や文字のような独特の表現技法を用いた書道アート「笑道」。見た人を思わず笑顔に...(続きを読む)

    9月27日号

  • 礒 絵里子さん

    ヴァイオリニストで国内外で精力的に活動する

    礒 絵里子さん

    秋谷在住 

    音の「愉しみ」広げたい ○…大学の先輩後輩で7年前に結成した室内楽の「アンサンブルφ(ファイ)」。”黄金比”を表すユニット...(続きを読む)

    9月20日号

  • 伊東 貴之さん

    異業種交流団体、一般社団法人「BPS横須賀」で代表理事を務める

    伊東 貴之さん

    太田和在住 49歳

    成功のために手をつなぐ ○…三浦半島でビジネスを展開している異業種交流組織「BPS横須賀」の立ち上げメンバー。会は売り上げ...(続きを読む)

    9月13日号

  • 野坂 英八さん

    創立60周年を迎えた三笠ビル商店街で理事長を務める

    野坂 英八さん

    野比在住 70歳

    「商都再生」みなぎる気力 ○…かつて三浦半島の「銀座」とも呼ばれ、商都・横須賀中央を牽引した三笠ビル商店街。全国に先駆けて...(続きを読む)

    9月6日号

  • 松原 光佑さん

    この夏に関東大会を始めとする水泳大会で新記録を連発した

    松原 光佑さん

    池田町在住 大津中3年生

    力まず越えた「25秒」の壁 ○…横須賀の中学水泳界でドラマが起きた。今月3日の三浦半島地区大会50m自由形を目標とした25...(続きを読む)

    8月30日号

  • 三田 希美子さん

    学生団体「NELD」(ネルド)で代表を務める

    三田 希美子さん

    若松町在住 20歳

    「やらない」選択肢はない ○…若い感性と行動力で地域が抱える課題に一石を投じる。大学入学と同時に立ち上げた学生団体「NEL...(続きを読む)

    8月23日号

  • 伊東 勝さん

    横須賀けん玉教室を立ち上げ指導を続けている

    伊東 勝さん

    平作在住 79歳

    楽しくあってこそ ○…「世界一周」「円月殺法」「月面着陸」――。昭和の子どもの遊びとして人気を博し、平成・令和の今再びブー...(続きを読む)

    8月9日号

  • 木村 博超さん

    8月4日から沖縄で開催されるインターハイに砲丸投げで出場する

    木村 博超さん

    三春町在住 18歳

    「もっと遠くへ」限界に挑む ◯…高校男子が投げる砲丸の重さは6kg。これを2m強のサークルから投てきする「パワー系」の競技...(続きを読む)

    8月2日号

  • ミニアルバム世界配信

    ミニアルバム世界配信

    横須賀市応援のアーティスト

     「音楽が溢れる街づくり」を掲げる横須賀市が支援する高校3年生のトラックメーカー、STAR FISH=写真右=の4曲入りミニアルバム『Waves』が8月19日(...(続きを読む)

    7月26日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク