コラム

  • 鎌倉と失われた名刹〜禅興寺〜

    鎌倉と失われた名刹〜禅興寺〜

     鎌倉は神社仏閣が多く、都市に対する密度の高さが特徴の一つである。四方が山や海に囲まれ、場所が限られていた事もあるが、人々が身近に篤い信仰と神仏への崇...(続きを読む)

    2018年6月15日号

    鎌倉版

  • 柿生文化を読む

    第126回 シリーズ「麻生の歴史を探る」久末義民騒動 後編

    柿生文化を読む

     【前編から続く】この久末村事件より少し前の延宝八年(1680)、幕府は先の慶安のお触書の反省からか、知行地を持つ旗本に「民は国の元也、常に民の辛苦を察し、飢寒...(続きを読む)

    2018年6月15日号

    麻生区版

  • 海老名むかしばなし

    第14話「竜灯の松【1】」

    海老名むかしばなし

     元禄十二年(一六九九)に今のところへ移築された国分の清水寺は、寺号そのものに水にゆかりがあるとおり、古くから水堂と呼ばれていた。本尊はご承知のように国の重要文...(続きを読む)

    2018年6月15日号

    海老名版

  • 高津物語

    高津物語

     高津町が大きく、日本史の転換期に登場してくるのは、皮肉にも、明治四三年(一九一〇)年であった。『高津物語』が、読者諸氏の熱烈な声援にも拘らず、明治末年から大正...(続きを読む)

    2018年6月15日号

    高津区版

  • 平禅門の乱平頼綱子息資宗と後深草院二条

    平禅門の乱平頼綱子息資宗と後深草院二条

     「武士の都」として知られる鎌倉ですが、『源氏物語』と深い関係があることはあまり知られていません。文化薫る歴史を辿ります。 話は安達泰盛...(続きを読む)

    2018年6月15日号

    鎌倉版

青葉区

都筑区

旭区

瀬谷区

泉区

戸塚区

金沢区・磯子区

港南区・栄区

中区・西区

南区

鶴見区

神奈川区

高津区

麻生区

川崎区・幸区

幸区

さがみはら中央区

さがみはら南区

さがみはら緑区

町田

大和

綾瀬

座間

厚木

三浦

藤沢

鎌倉

茅ヶ崎

平塚

大磯・二宮・中井

小田原

足柄

秦野

最近よく読まれている記事

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

コラム一覧へ

Webアルバム一覧へ

プレゼント一覧へ

ソーシャルメディア情報