横須賀版

ローカルニュースの記事一覧

  • 外来生物にも命ある

    外来生物にも命ある 教育

    ザリガニ駆除の本質学ぶ

     地域に古くから生息している在来種を脅かす外来種。両者の関係を生態系の視点から学びながら、生き物の命を考える小学生向け自然体験会が今月16日、横須賀青年会議所(...(続きを読む)

  • 気鋭画家が「見てみたかった景色」

    横須賀美術館 所蔵品展

    気鋭画家が「見てみたかった景色」 文化

     多彩かつユニークな技法を用いて描かれた作風が話題を集め、気鋭の若手画家として飛躍を期待されていた中園孔二。東京藝術大学卒業後、制作のフィールドを広げる中、25...(続きを読む)

  • 船体くっきり

    船体くっきり 社会

    記念艦「三笠」ライトアップ

     公益財団法人 三笠保存会では今月14日から、記念艦「三笠」のライトアップを行っている。日没から午後10時まで、約30基のLED照明を用いて荘厳な船体...(続きを読む)

  • 平和の尊さアートで表現

    平和の尊さアートで表現 文化

    文化会館ギャラリーで美術展

     油彩や水彩・日本画・版画・立体・工芸など、「平和」をキーワードにした美術作品展が7月26日(木)〜30日(月)、横須賀市文化会館3階の第1・第2ギャラリーで開...(続きを読む)

  • ファン以外も楽しんで

    衣笠商店街×はいふり

    ファン以外も楽しんで 経済

    買い物スタンプラリー

     衣笠商店街で7月27日(金)、横須賀市が舞台のテレビアニメ「ハイスクール・フリート」とコラボしたスタンプラリー企画がスタートする。同商店街のポイントカードを使...(続きを読む)

  • 「石炭発電所」経済効果は

    「石炭発電所」経済効果は 社会

    市民団体が学習会

     久里浜で石炭火力発電所への建て替え計画に関して7月22日(日)、地元の市民団体「横須賀火力発電所建設を考える会」が学習会を実施する。気候ネットワークとの共催。...(続きを読む)

  • スタジアムで「追浜デー」

    スタジアムで「追浜デー」 文化

    ベイスターズと地運協が共催

     横浜DeNAベイスターズ2軍の本拠地、横須賀スタジアムで7月27日(金)、夏休み恒例の「追浜デー」が催される。 追浜地域運営協議会とベ...(続きを読む)

  • 原爆の爪痕17点の写真で

    原爆の爪痕17点の写真で 社会

    『廣島 戦争と都市』復刻展

     昭和期を代表する報道写真家の一人である菊池俊吉が終戦後の広島を撮影した『廣島 戦争と都市』(1952年発行/岩波写真文庫)の復刻展が7月29日(日)から始まる...(続きを読む)

  • 夏の砂浜スポーツで熱く

    夏の砂浜スポーツで熱く スポーツ

    前園さんらPR

     夏の三浦海岸でビーチスポーツを楽しんで―。「サミー株式会社」は、ビーチサッカーやビーチテニスが無料体験できる特設コート「SAMMY BEACH FIELD」を...(続きを読む)

  • 三浦半島の生態系を守る

    三浦半島の生態系を守る 社会

    里山再生で生物を呼び戻す

     全国的な里山の減少や外来種の影響を受け、地域の生態系が崩れつつある。多様な生物が生息している三浦半島も同じ状況で、渡り鳥のサシバやトウキョウダルマガエルなど絶...(続きを読む)

  • 技の応酬、笑いも満載

    技の応酬、笑いも満載 社会

    「横須賀プロレス」旗揚げ

     しょうぶ園を舞台に全力勝負(・・)-。 身近さや親しみやすさをコンセプトとする地域密着のプロレス団体「横須賀プロレス」の旗揚げ試合が今...(続きを読む)

  • 全力プレーだ「横須賀女子」

    全力プレーだ「横須賀女子」 スポーツ

    28日から小学生ソフト全国大会

     女子ソフトボールの小学生チーム「横須賀女子」が、今月28日から北海道倶知安町で開かれる「第32回全日本小学生女子ソフトボール大会」に県代表として出場する。チー...(続きを読む)

  • 「未開封食品持ち寄って」

    アイクルフェア

    「未開封食品持ち寄って」 社会

    フードドライブ初実施

     家庭や事業所で余っている食品を、食支援の必要な人につなげよう―。  7月16日(祝)に浦郷町のリサイクルプラザ「アイク...(続きを読む)

  • 上陸観光実現へ

    第二海堡

    上陸観光実現へ 社会

    8月にトライアルツアー

     明治期に東京湾に築かれた軍事要塞「第二海堡」の観光利用が解禁される見通しとなった。民間事業者が8月中旬以降、トライアルツアーを実施する。一般上陸が禁止されてい...(続きを読む)

  • 「大津おりょうさん通り商店街」へ

    「大津おりょうさん通り商店街」へ 社会

    まちの特長わかりやすく

     京急大津駅前の商店街「大商チェーン」はこのほど、名称を「大津おりょうさん通り商店街」に変更した。 坂本龍馬の妻・おりょうの墓がある大津...(続きを読む)

  • 検診のすすめ

    市民公開講座

    検診のすすめ 社会

    胃がん・大腸がんの予防策

     神奈川歯科大学付属病院(小川町1の23)では7月28日(土)、「胃がん」「大腸がん」の予防策として有用とされる検診をテーマにした市民公開講座を開く。同付属病院...(続きを読む)

  • アーケードで「オーエス」

    アーケードで「オーエス」 社会

     日露戦争の雌雄を決した「日本海海戦」を綱引きで再現するユニークなイベントが7日、三笠ビル商店街の直線アーケードを舞台に行われた。 綱の...(続きを読む)

  • 浄楽寺でプチ修行

    写経に法話

    浄楽寺でプチ修行 文化

     芦名にある浄楽寺で7月28日(土)、法話や写経の修行が体験できる。 同寺が月に1回開催しているもの。時間は午後2時から3時間程度。法話...(続きを読む)

  • 軍港内漁業 真実の歴史

    軍港内漁業 真実の歴史 社会

    漁民証言録『海は誰のもの』

     戦前戦中は海軍と憲兵の規制下に置かれ、戦後の占領下では米軍による無警告発砲で2人が射殺される惨事があった横須賀軍港域内。 この地で漁を...(続きを読む)

  • 高校生が猿島の魅力発信

    高校生が猿島の魅力発信 教育

     無人島・猿島の魅力発信に挑む三浦学苑のプロジェクトで、3期目となる新チーム=写真=の活動がスタートした。定期便を運航しているトライアングルと横須賀市が乗船料と...(続きを読む)

  • 合唱連が市歌披露

    九州復興チャリティ

    合唱連が市歌披露 文化

     横須賀市歌をはじめ、オペラや合唱組曲など多くの作品を世に送り出した團伊玖磨氏を記念したコンサートが7月16日(祝)、横浜みなとみらいホールで催される。合唱組曲...(続きを読む)

  • 現場で学び、将来に活かす

    現場で学び、将来に活かす 経済

    学外実習に励む農業・水産専門科の高校生

    流通過程を間近に市場の入札も体験 海洋科学高校の蛭田壮(たけし)さんが実習に訪れる三浦市三崎のまぐろ問屋「西松」は、189...(続きを読む)

  • 「野球が人生の先生」

    あの頃、僕らは球児だった。

    「野球が人生の先生」 スポーツ

    小泉進次郎さん(関東六浦高卒 37歳)

     兄の影響で小学2年生から始めたソフトボールを振り出しに、高校3年生まで野球に熱中。生活の中心にいつも野球があり、情熱を傾けるものに出会えたことが振り返れば一番...(続きを読む)

  • 親子で悠々セーリング

    ハ イ ラ ン ド50mプール

    親子で悠々セーリング スポーツ

     プール開きを目前に控える「ハイランドプール」で先月30日、親子で楽しむウインドサーフィン教室が開かれた。マリンスポーツの普及に取り組むNPO法人津久井浜マリン...(続きを読む)

  • 30分だけの甲子園

    30分だけの甲子園 スポーツ

    辻悠介さん(横浜高卒 35歳)

     中学時代に所属していたシニアリーグでは、強打者として一目を置かれる存在だった。甲子園常連の名門高に声を掛けられ有頂天になっていた。「自分のバッテイング技術なら...(続きを読む)

  • 母校との絆 今でも

    母校との絆 今でも スポーツ

    狩野昭夫さん(横須賀高卒 63歳)

     今年、創立110年周年の県立横須賀高校。野球部も4年後には創部100年を迎える。 1970年、77校が参加した県予選の初戦で当たったの...(続きを読む)

  • ステージから誘う別世界

    YMSAコンサート

    ステージから誘う別世界 文化

    映像使った舞台演出が好評

     照明が暗くなり、ステージ上のピアニストにスポットが当たると同時に、背景に浮かび上がる海辺や星空の景色――。 よこすかの音楽家を支援する...(続きを読む)

  • 750人が茅の輪くぐり

    750人が茅の輪くぐり 文化

    大津諏訪神社で夏越の大祓

     大津諏訪神社で先月30日、半年分のけがれを落とす民俗行事「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」が催され、地元住民ら約750人が参拝した。...(続きを読む)

  • 「身土不二」実践の物語

    「身土不二」実践の物語 文化

    居酒屋店主が本出版

     国際協力NGOのメンバーとして1990年代にタイで活動したのち、京急久里浜駅至近で飲食店「百年の杜」を経営する松尾康範さん(=人物風土記で紹介)が、『居酒屋お...(続きを読む)

  • 圧巻の人工巨大津波

    圧巻の人工巨大津波 教育

    国総研と港空研が一般公開

     港湾や空港の整備に関する調査・研究を行う国土技術政策総合研究所(国総研)と港湾空港技術研究所(港空研)は7月21日(土)、施設を一般開放するイベントを催す。...(続きを読む)

よこすかシーサイドマラソン

7月14日(土)午前0時、エントリー開始。

http://www.yokosuka-seaside.jp/

日本共産党演説会

小池晃 参議院議員来たる

http://www.jcp-kanagawa.jp/

<PR>

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク