横須賀版

トップニュースの記事一覧

  • 建設期は昭和初めか

    逸見波止場衛門

    建設期は昭和初めか 文化

    郷土史家が検証し発表

     旧横須賀軍港の衛兵詰所で市民文化遺産、日本遺産の構成文化財に指定されている「逸見波止場衛門」。市の解説文などでは「明治末から大正初期に建設」と表記されているが...(続きを読む)

  • 本で繋がる人とまち

    上町休憩室

    本で繋がる人とまち 社会

    目利きが選書 商店街に開設

     上町商店街の空き店舗を活用した「上町休憩室」が今月3日に誕生した。本を通じた人々の交流・情報収集、発信拠点とし、商店街への集客にも繋げたい考え。...(続きを読む)

  • 計画中止求め署名開始

    市民グループ

    計画中止求め署名開始 社会

    久里浜に石炭火力発電所

     久里浜で進められている(仮称)横須賀火力発電所建設計画を巡り、市民グループが事業者に対して建設中止の署名活動を開始する。石炭を燃料とした発電による環...(続きを読む)

  • 池上小の献立高評価

    全国学校給食甲子園

    池上小の献立高評価 教育

    決勝12団体に選出

     地産品を生かした給食献立を通じて食育啓発を行う全国学校給食甲子園(主催=NPO法人21世紀構想研究会)で1701団体の中から池上小学校が決勝へ進んだ。地産品の...(続きを読む)

  • 150回目の誕生日

    観音埼灯台

    150回目の誕生日 社会

    来月1日の「灯台記念日」で

     国内初の洋式灯台「観音埼灯台」が起工されて今年で150周年。起工日の11月1日は「灯台記念日」とされ、観音埼灯台では3日(土)・4日(日)に無料公開...(続きを読む)

  • 空き家活用「アーティスト村」

    横須賀市

    空き家活用「アーティスト村」 社会

    田浦泉町に拠点開設

     横須賀市は、谷が入り組む谷戸と呼ばれる地域に芸術家を呼び込み「アーティスト村」として再生するユニークな事業に着手する。田浦泉町の旧市営住宅を改修して...(続きを読む)

  • 「ちぐさ賞」に宮脇(ジャズクラリネット)さん

    「ちぐさ賞」に宮脇(ジャズクラリネット)さん 文化

    若き演奏家の登竜門

     現存する国内最古のジャズ喫茶「ちぐさ」(横浜市中区野毛2の94)が主催するジャズコンテスト「第6回ちぐさ賞」の審査会が今月8日に横浜市内で開かれ、大津町在住の...(続きを読む)

  • 建て替え10年で廃園へ

    諏訪幼稚園

    建て替え10年で廃園へ 教育

    こども園開設で21年度末

     横須賀市教育委員会は、10月12日の定例会で市立諏訪幼稚園を2021年度末に廃園とすることを決議した。(仮称)中央こども園の開園が22年4月と決まったことを受...(続きを読む)

  • 歩いて楽しい散策路

    1万メートルプロムナード

    歩いて楽しい散策路 社会

    官民連携で魅力度向上へ

     横須賀市は、JR横須賀駅から観音崎までの約10Kmの海岸線を遊歩道と公園でつなぐ「海と緑の1万メートルプロムナード」の魅力や価値を高めようと、民間事業者や学生...(続きを読む)

  • 就学援助費 基準見直し

    市教委

    就学援助費 基準見直し 教育

    来年度から対象世帯縮小

     経済的な負担が困難な世帯の小中学生に学用品や通学用品、学校給食費などを援助する「就学援助制度」。横須賀市では昨年度、市内の小中学生6747人がこの制度を利用し...(続きを読む)

  • 逗葉・逗子を再編統合

    神奈川県教育委員会

    逗葉・逗子を再編統合 教育

    県立高改革の一環で23年度

     神奈川県教育委員会は今月1日、県立高校改革のII期にあたる実施計画案を公表した。2020年度から23年度、4年間の教育内容や学校経営、高校再編を示したもので、...(続きを読む)

  • 映像など館内展示強化

    ペリー記念館

    映像など館内展示強化 文化

    若年層の集客にも注力

     久里浜の「ペリー記念館」で今月2日から新たな展示が公開されている。1987年の開館以来初となる取り組みで、横須賀の文化・観光の拠点として集客力を高める狙いがあ...(続きを読む)

  • 人材不足解消に「職業体験」

    湘南信金

    人材不足解消に「職業体験」 社会

    仕事旅行社と業務提携

     地元金融機関の湘南信用金庫は今月20日、人材紹介・職業体験イベントを企画運営しているベンチャー企業の株式会社仕事旅行社(本社=東京都港区新橋)と業務提携したと...(続きを読む)

  • 夏島グラウンド 供用開始

    横須賀市

    夏島グラウンド 供用開始 経済

    ベイ練習拠点集約で新設

     横須賀市は横浜DeNAベイスターズの練習拠点集約のため閉鎖になった追浜公園第2・第3球場の代替地として、浦郷町に「夏島グラウンド」を整備した。今月29日(土)...(続きを読む)

  • 「浦賀」世界遺産登録願い

    「浦賀」世界遺産登録願い 文化

    石碑設置で周知、寄付募る

     江戸時代初期に国際貿易港として栄えた浦賀をユネスコ世界文化遺産候補のリストに加えようと、地元住民らが活動をスタートさせた。スペイン、メキシコ、フィリ...(続きを読む)

  • 「トンネルの街」満喫して

    グルメとカードで魅力発信横須賀市

    「トンネルの街」満喫して 社会

     横須賀市などは、市内のトンネルを紹介する「トンネルカード」を来月6日から発行し、市内10カ所の飲食店と連動して魅力を発信していく。1月に続く第2弾。トンネルを...(続きを読む)

  • 日本人男子初 世界の頂点

    フィールドアーチェリー

    日本人男子初 世界の頂点 スポーツ

    快挙手にした大貫さん(サガミ所属)

     イタリアのコルチナで今月3日から9日に行われた第26回世界フィールドアーチェリー選手権大会のリカーブ部門で、浦郷町在住の大貫渉(わたる)さん(株式会社サガミ所...(続きを読む)

  • 「1減」で意見一致

    横須賀市議会

    「1減」で意見一致 政治

    来春統一選定数40人に

     横須賀市議会は今月12日、議会制度検討会議を開き、議員定数の見直しについて現行の41から「1減」とする方針で各会派の意見が一致した。12月の定例議会に条例改正...(続きを読む)

  • 「観音崎」のルーツ再認識

    市民グループ

    「観音崎」のルーツ再認識 文化

    地名由来の仏像復元を計画

     「観音崎」の地名のルーツとされ、1986年に焼失した観音像を復元する計画が持ち上がっている。鴨居の観音崎公園内に設置し、歴史やゆかりを紹介するシンボ...(続きを読む)

  • 「部局間連携に課題あった」

    うわまち病院移転決定

    「部局間連携に課題あった」 政治

    上地市長が議会で答弁

    新病院は2025年稼働  横須賀市立うわまち病院の移転建て替えの決定を発表した市に対して、...(続きを読む)

  • 「親子で参加」地域に軸足

    横須賀版キッズウィーク

    「親子で参加」地域に軸足 教育

    10月下旬から約2週間

     横須賀市教育委員会は「横須賀版キッズウィーク」を10月20日(土)から11月4日(日)に実施することを今月24日の定例会で報告した。国の進める「働き方・休み方...(続きを読む)

  • 「ごみ屋敷」許さない

    横須賀市

    「ごみ屋敷」許さない 社会

    船越町住宅、県内初の強制撤去

     住居の内外にごみを溜め込み近隣住民の迷惑となっているいわゆる「ごみ屋敷」対策として今月28日、横須賀市は市が定める「ごみ屋敷条例」に基づき、船越町の50代男性...(続きを読む)

  • 「街に音楽」活気呼び込む

    「街に音楽」活気呼び込む 文化

    官民連携で演奏活動支援

     「音楽にあふれた、ワクワクする街づくり」を標榜する横須賀市の上地克明市長は今月21日、商店街の一角や駅前の公共スペースを使って路上ライブなどのイベントを仕掛け...(続きを読む)

  • うわまち病院 移転建替えへ

    横須賀市

    うわまち病院 移転建替えへ 社会

    市立2拠点は維持

     老朽化や患者受け入れの限界が指摘されている市立うわまち病院について横須賀市は、移転し建替える方針を固めた。進入路が狭いことや、現在地が「土砂災害特別警戒区域(...(続きを読む)

  • 終戦直後 悲劇の記録

    浦賀港引揚船写真展

    終戦直後 悲劇の記録 社会

    コレラを水際で阻止

     第2次大戦後、国外の戦地から帰還する軍人や軍属の引き揚げ指定港となった浦賀の歴史を伝えるパネル展が、浦賀コミュニティセンターで開かれている。企画したのは市民グ...(続きを読む)

  • 全国の大舞台 駆け抜けろ

    大津中陸上部

    全国の大舞台 駆け抜けろ スポーツ

    県制覇の女子4×100mリレー初出場

     岡山県岡山市で8月18日(土)から開かれる全国中学校陸上競技選手権大会(全中)に、大津中学校陸上部が4種目で出場する。注目は、女子4×100mリレー。先月24...(続きを読む)

  • 「そろばん使節団」で米国へ

    岩戸小田邉さん

    「そろばん使節団」で米国へ 教育

    普及めざし国際交流

     そろばんを世界に広めようと結成された「日本小・中・高校生そろばん訪米使節団」に、岩戸小6年の田邉光映さんが選ばれた。今月13日から1週間ほど滞在。現...(続きを読む)

  • 「綿つみの詩」が聞こえる

    横須賀市民ミュージカル

    「綿つみの詩」が聞こえる 文化

    400年以上前の綿畑題材に

     地域の歴史やエピソードを題材にしたオリジナル劇を演じる市民劇団「横須賀市民ミュージカルを作る会」(SUKAミュー)の夏公演が8月18日(土)・19日(日)の両...(続きを読む)

  • 人気漫画と異色のコラボ

    京急電鉄

    人気漫画と異色のコラボ 文化

    県立大学駅に「北斗の拳」

     京急電鉄は先月30日から人気漫画「北斗の拳」(原作:武論尊/漫画:原哲夫)との周年記念キャンペーンを展開している。1983年から88年まで少年漫画誌に掲載され...(続きを読む)

  • 調査平均下回る

    小中学校学習状況調査

    調査平均下回る 教育

    全国で約20万人が受検

     横須賀市教育委員会は先月27日の定例会で、「市立小・中学校学習状況調査」の結果を報告した。今年4月に小学校3〜6年生、中学校1〜3年生を対象に実施したもので学...(続きを読む)

県立保健福祉大学(平成町)

シニア世代の地域活動参加と健康づくりをテーマにした「生涯現役フォーラム」

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3130/nagekomi/20180918foramu.html

<PR>

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

軍都横須賀歩いて巡る

軍都横須賀歩いて巡る

下町ガイドツアー

12月1日~12月1日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク